新台情報『北斗の拳 天昇』『サラリーマン金太郎MAX』11月5日 本日より導入開始!

新台情報『北斗の拳 天昇』『サラリーマン金太郎MAX』11月5日 本日より導入開始!

 

ブログ ランキングに参加してます(*^^)v

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

パチンコ・パチスロランキング

1日、ワンクリックして頂けると嬉しいです。

応援よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

こんにちは、スロブ管理人ランスです!!

 

 

いよいよ、本日 11月5日(火)から・・・

『北斗の拳 天昇』

『サラリーマン金太郎MAX』

導入開始となりますね(^_-)-☆

 

共に、4号機で鮮烈なデビューを飾った

超ビッグネームのコンテンツが

いよいよ「6号機」で登場となります。

 

ということで・・・・・・・

現状で判明している機種の情報を

簡単にまとめてみました。

 

今回記事は実践記事ではありませんm(__)m

 

 

北斗の拳 天昇

 

◇機種概要

メーカー タイヨーエレック

(サミー)

ホール導入日 2019/11/05
仕様 AT(純増6.3枚)
50枚あたりの回転数 約50.0G

 

今回の『北斗の拳 天昇』は

サミー傘下の『タイヨーエレック』が開発し

販売は『サミー』ってことでしょう!?

 

◇スペック

設定 CZ AT 出玉率
1 1/398.8 約1/1100 97.9%
2 1/339.2 1/ 99.0%
3 1/373.1 1/ 100.1%
4 1/333.5 1/ 105.4%
5 1/352.7 1/ 110.1%
6 1/324.4 1/ 114.0%

 

◇基本的なゲームの流れ

  • 通常時はリプレイ以上でポイントを獲得
  • 1000pt到達で世紀末ゾーンへ移行
  • その他規定G数でCZ突入

 

CZ「世紀末ゾーン」

1000pt獲得から移行

継続ゲーム数:15G

 

CZ「断末魔ゾーン」

規定G数消化から移行(200・400・600Gで期待)

 

どちらのCZもバトルに勝利すれば

『激闘ボーナス』に当選!!

 

『激闘ボーナス』(疑似ボーナス)

・強敵バトル3体撃破でAT確定

・1体あたりの継続ゲーム数は5G

・最低でも50%以上の勝利期待度

 

AT『真・天昇RUSH』

・純増枚数約6.3枚/GのAT

・規定G数は1セット14G+α

・継続率 平均85%

・AT突入時の平均期待枚数は約1000枚

※設定6は平均800枚

 

AT『バトルボーナス』

・北斗揃いから突入する継続率93%以上のAT

・消化中はラウンドストック抽選

・終了後は『真・天昇ラッシュ』へ移行

 

□天井

最大700G+α消化で「激闘ボーナス当選」

 

 

◇管理人ランスの思うこと

サミー製の6号機といえば・・・・・

『チェインクロニクル』

『蒼天の拳 朋友』

『猛獣王 王者の咆哮』

『あの花~~~』

ヒット機種とは到底、呼べない機種ばかりで

6号機に入ってから不発続きですね(笑)

 

6号機『北斗の拳』がいよいよ登場ですが

上記を見る限りは、新鮮味が全くなさそうですね。

 

 

『聖闘士星矢-海皇覚醒-SP』に寄せにいった

ゲーム性っぽいですし・・・・・・

ついに「北斗」も強敵を3体撃破しないと

「当たらない」そんな時代になりました(”Д”)

 

ぱっと見、嫌な予感しかしませんね(笑)

 

 

 

サラリーマン金太郎MAX

 

◇機種概要

メーカー EXCITE
ホール導入日 2019/11/05
仕様 AT(純増8.0枚)
50枚あたりの回転数 約50.0G

 

4号機時代にその名を轟かせた

『サラリーマン金太郎』の後継機。

 

ベルナビ管理のATを搭載。

1Gあたりの純増枚数は約8.0枚だがセット間での

減少区間があるため実質の純増は約3枚弱。

 

◇スペック

設定 金太郎
ルーレット
金太郎
チャンス
出玉率
1 1/319 1/760 97.5%
2 1/309 1/736 99.3%
3 1/303 1/713 101.2%
4 1/296 1/695 104.0%
5 1/286 1/669 107.7%
6 1/282 1/653 112.0%

 

◇基本的なゲームの流れ

通常時のメインは「サラリーマン道」か

自力CZ「鉄拳制裁」から最終的に

『金太郎ルーレット』を目指すゲーム性。

 

 

◇「サラリーマン道」

・規定G数・レア役成立から移行する前兆演出

・ミッション成功で『金太郎ルーレット』

 

◇CZ「鉄拳制裁」

・通常時のハッピ成立で突入抽選

・規定G数は11G

・『金太郎ルーレット』期待度は約43%

 

◇『金太郎ルーレット』

・最大2Gの大当たり決定区間

・50%を2回乗り越えることが出来ればAT確定

・1G目で転落で赤7ボーナス

・2G目で転落で青7ボーナス

・金爆ストックがあれば抽選継続確定

・金爆ストック2個ならばAT確定

 

◇サラリーマンボーナス(赤7揃い)

・獲得枚数 約70枚の疑似ボーナス

・消化中はベルやハズレでAT抽選

 

◇金太郎ボーナス(青7揃い)

・獲得枚数 約120枚の疑似ボーナス

・消化中はベルやハズレでAT抽選

・赤7よりもAT突入期待度 高

 

◇AT『金太郎チャンス』

・本機のメインとなるベルナビ回数管理型AT

・純増枚数は約8.0枚/G

・ベルナビ回数 5・10・20・30・100

・規定ベルナビ回数消化で引き戻しゾーンへ

 

 

□天井

最大750G+α消化で金太郎ルーレット当選

 

 

 

◇管理人ランスの思うこと

今回の6号機『金太郎』は4号機のロデオ(サミー系)

ではなく『EXCITE(エキサイト)』(ニューギン)が

開発・販売した機種となります。

 

主にパチンコ開発のメーカーですが

『EXCITE』のパチスロ機なんて

全く記憶にないくらいヒットしてない機種ばかり(”Д”)

 

 

キラーコンテンツである、久し振りの

『金太郎』とのタイアップ

活かすも殺すもメーカー次第です(”Д”)

 

最後に・・・・・

長々と、新台の情報なんかを書きましたが

やっぱり文字ばかりでは内容伝わりませんよね!?

 

実際、打ってみないことには頭に入らない。

私は、そのタイプですが・・・・・・

事前に覚えて予習をしておきましょう♪

 

 

「新台入替日の初日!!」

この日もいつも通り、パチ屋に向かい

いつも通りの実践をしてきたのですが

昼前には帰宅して、この様に記事を書いています。

 

 

今回紹介した機種の実践記事なんかを

早速、記事に出来れば良かったのでしょうが

正直、「6号機の新台」にそこまで

期待は持てず・・・(笑)

 

 

本来であれば、新台の情報はほどほどにして

このあとに、いつも通りの実践記事を書こうか

なんて思っていたのですが・・・・・

意外とボリュームのある内容になってしまったので

今回の記事はここまでにしておきます。

 

6号機『北斗』『サラリーマン金太郎』

そのうち、打つ機会もあると思いますので

実践記事はその時にでもお届けしますね(^_-)-☆