4号機 新しい時代の始まり「液晶搭載機」【玉緒でポン!】&「衝撃の告知音」高砂電器産業(アビリット)【サイボーグ009 SP】

4号機 新しい時代の始まり「液晶搭載機」【玉緒でポン!】&「衝撃の告知音」高砂電器産業(アビリット)【サイボーグ009 SP】

 

こんにちは、ランスです(^_-)-☆

 

今回記事も引き続き、スロゲーセン

『ノスタルジア』での遊技を踏まえて

液晶搭載機「玉緒でポン!」

衝撃の告知音「サイボーグ009 SP」

上記2機種をご紹介させて頂きます。

 

 

パチスロ専門ゲームセンター

『Nostalgia(ノスタルジア)』

 

所在地:神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1

営業時間:10時~23時

ノスタルジア公式サイト 

https://ameblo.jp/nostalgia-slot/

 

 

玉緒でポン!

©Sammy

 

玉緒でポン!

メーカー:サミー

導入時期:2000年2月

 

『2000年』といえば

・ゲゲゲの鬼太郎(サミー)

・タイムクロス(山佐)

・リアルボルテージ2(アルゼ)

各メーカーが液晶搭載機種を開発した年です。

 

ゲゲゲの鬼太郎に続く『液晶搭載機』第二弾として

サミーが開発・販売したのがこの機種になります。

今では当たり前のようになっていますが

当時は芸能人とのタイアップ機種は

珍しく、しかも『中村玉緒』とのタイアップ

ということで、なかなか衝撃的な機種でしたね(笑)

とは言っても、この時代は他にも楽しい機種が

山ほどあったので、この機種を打ち込んだ

覚えはありませんでしたが・・・・・

この機種の後継機として登場した

大量獲得タイプの『玉緒でポン!DX』で

万枚出したのが私の良き思い出です(*’▽’)

 

 

◇ボーナス確率

BIG REG
設定1 1/297 1/439
設定2 1/287 1/428
設定3 1/269 1/428
設定4 1/253 1/422
設定5 1/240 1/407
設定6 1/238 1/331

 

今回、ご紹介するのは『玉緒でポン!DX』

ではなく、A-400のノーマルAタイプの方です。

 

基本的なゲーム性としては・・・・・

 

リール上部に搭載された液晶で・・・・・

 

毎ゲーム クイズが出題され・・・・・

 

クイズに「正解!」すると・・・・・

 

「小役ナビ」演出発生!?

※小役ナビ矛盾でボーナス確定!!

 

もしくは、『航空券』をゲットすると

ボーナス成立のチャンス!?

 

『航空券』をゲットすると演出発展!?

 

『航空券』には複数の種類があり

 

様々な国で演出発生!?

 

インド  <  中国  <  日本  <  アメリカ の順に

ボーナス期待度はUP(^_-)-☆

 

期待度そこそこの『日本』発展で・・・・・

問答無用のリーチ目がズッポシ(”Д”)

 

 

液晶での「チャンスアップ」演出や

「小役ナビ矛盾」演出などは

『タイムクロス』や、この『玉緒でポン!』

などの液晶搭載機種の登場により

これまでのパチスロの概念を覆すこととなったのです。

 

ということで、初BIG(^_-)-☆

 

 

 

2度目のBIGは『玉緒』図柄で(^_-)-☆

 

 

BIG中は小役狙いとリプレイハズシを

駆使することで、約30枚弱プラス。

 

BIG:3回 REG:1回 引いてヤメ。

 

 

サイボーグ009 SP

 

サイボーグ009 SP

メーカー:アビリット

導入時期:2004年9月

 

石ノ森章太郎の人気漫画をタイアップした本機。

『サイボーグ009』は現在に至るまでも

「パチンコ」「パチスロ」で続々と

新機種がリリースされていますが・・・・・

この機種が初の「パチスロ化」だと思います。

 

ですが・・・正直、この台については

こんな機種があったんだとこの時に

知ったくらいで全く認知しておりませんでした。

※設置台数少なかったのかな(・・?

 

この機種が登場したのは2004年。

この年に発売された有名機種といえば・・・・・

・南国育ち(オリンピア)

・主役は銭形(平和)

・シンドバッドアドベンチャー(エレコ)

・カイジ(サミー)

・etc……

 

4.7号機と呼ばれる、ストック機時代の終わりの頃。

 

そんな年にひっそりと登場したのが

この機種『サイボーグ009SP』でした。

 

そんな一度も打ったことも思い出もない機種ですが

この台を打つ理由は、何と言っても・・・・

『007(ダブルオーセブン)』っぽかったから。

 

この機種を開発したメーカーはアビリット。

旧名は『高砂電器産業』で、3号機の頃から

パチスロを開発し続けている老舗メーカーです。

※現在はコナミアミューズメントに傘下入り

 

高砂電器の『007』といえば、なんといっても

裏モノでおなじみの機種ですが・・・・・

この『007』を『009』へとリメイクする発想!?

このセンスに脱帽しました(”Д”)

 

こっちが『サイボーグ009』で・・・・・

 

こっちが『007(ダブルオーセブン)』

 

「弾丸」図柄も「ダイヤ」図柄も忠実に再現!?

リール配列も、ほぼ『007』(笑)

 

『007(ダブルオーセブン)』と言ったら

『衝撃の告知音』『インパクト抜群の1確目』

私の人生をぶち壊した台といっても

過言ではないほど、一時期打ち込んだ台です(笑)

 

となったら打つっきゃないでしょう!?

 

◇ボーナス確率

設定 BIG REG
1 1/292 1/569
2 1/278 1/512
3 1/268 1/504
4 1/260 1/458
5 1/250 1/436
6 1/238 1/409

※小数点以下 切り捨て

 

スペックはプチストック付きのA-400。

プチストックといっても、ボーナス成立後に

ボーナス抽選が行われるだけなので・・・

ほぼ純Aタイプといっていいでしょう。

 

中段弾丸テンパイハズレのこの出目は

ボーナス成立のチャンス目!?

 

この時点でボーナスかどうかは微妙ですが

あえて、次ゲーム1枚掛けで・・・・・

 

ズドーンと1確目!?

 

あえてボーナスは揃えず・・・・・

 

バックライト消灯と共に

衝撃の告知音(”Д”)

 

改めて、009揃いでBIGボーナス スタート(^_-)-☆

 

 

 

 

初当たりまでに400回転以上ハマってしまいましたが

その後、9回転で再び『告知音』でボーナス確定!?

 

今度は全リール「9図柄」でBIG即連(^_-)-☆

 

その後も100回転以内に・・・・

 

BIG 4連チャン(^_-)-☆

 

裏モノに近い連チャンを堪能出来ました(^^♪

 

 

 

ということで、今回はこの辺で・・・・・

次回は『パチスロ業界の闇』

『裏モノ』

について触れていきたいと思います。

 

次回もお楽しみに(;_;)/~~~

 

≪≪ブログランキングに登録中です≫≫

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

パチンコ・パチスロランキング

この記事が気に入ったら、応援クリックお願いします。

byランス